News(2016/09/9) ※2017/1/10 更新 - テレジアンカンテレ/TERESIAN KANTELE
***
■News(2016/09/9)更新
※2017/1/10 更新(申込〆切延長)

2017年に行われる国際カンテレコンペティションの概要と応募要項が、フィンランドカンテレ協会のHPに掲載されました。
開催地はフィンランド民俗音楽がもっとも盛んな町カウスティネン(Kaustinen)。
来年はフィンランドが独立100周年を迎える年でもあり、毎年7月に行われるカウスティネン民俗音楽祭が記念すべき50回目を迎える年でもあり、大いに盛り上がりが予想されます。

カンテレコンペティションは、フィンランド国内にて2年に一度、【ソロ】と【アンサンブル】とを交互に開催しています。
前回2015年が【ソロ】だったので、来年は【アンサンブル】。
カンテレ同士のセッションや、他楽器との共演で、それぞれの音色を響かすこの機会、なんとも楽しみですね。

カンテレを演奏される方も、そうでない方も。
来年のフィンランド旅行計画にぜひご検討を。

---
IV Kansainvälinen kantelekilpailu
第4回 国際カンテレコンペティション

開催期間: 2017年5月5~7日
開催地: カウスティネン(Kaustinen)

参加費:
 フィンランドカンテレ協会会員: 無料
 非会員:40ユーロ/人

●部門・カテゴリー
・ジュニア部門(KanteleKimara): 未就学児~小学生
  カテゴリー:①未就学児~小学4年生、②5~6年生
  演奏時間:10分
・ユース部門(Nuorten sarja ): 中学生
  カテゴリー:①民俗音楽、②芸術音楽、③その他音楽
  演奏時間:10分
・一般部門(Avoin sarja ): 高校生以上~
  カテゴリー:①民俗音楽、②芸術音楽、③その他音楽
  演奏時間:15分
  その他条件:カンテレを専攻として音楽学校に在籍/卒業していないこと
・プロフェッショナル部門(Ammattilaisten sarja ): 高校生以上~
  カテゴリー:①民俗音楽、②芸術音楽、③その他音楽
  演奏時間:20分
  その他条件:カンテレを専攻として音楽学校に在籍/卒業した者

※カテゴリー補足
①民俗音楽:
 プログラムの軸が民俗音楽調の曲目、あるいは、民俗調をベースとした即興・自作曲である
②芸術音楽:
 プログラムの軸が芸術音楽調の曲目、つまり、楽譜に起こされた楽曲である
③その他音楽:
 プログラムの軸が自作曲あるいは編曲、即興曲、リズム音楽、ジャズやその他の楽曲である

●アンサンブルの規定について
・小編成(Pienyhtyeet): デュオ、トリオ、カルテット
・大編成(Suuryhtyeet): クインテットあるいはそれ以上のグループ
※基本的には、メンバーのうちの上位者の資格に合わせて部門を決めること

●プログラムについて
・全部門全カテゴリーにおいて、規定時間内に収まるようにプログラムを編成すること
・規定時間を過ぎた場合、審査員によりマイナスポイントが付加されます
・プログラムの1/3の時間は、エントリーしたカテゴリー以外の楽曲を演奏することが可能
 例)芸術音楽カテゴリーに出場 → 1/3の時間は民族音楽/その他音楽の楽曲を演奏可能
・課題曲はありません
・プログラムの届出時には、楽曲、作曲家、編曲家、作詞家ならびに演奏時間を詳細に記載すること

●その他規定
・予選はなく、本選一度のみの演奏です
・1人の人が複数のアンサンブルに参加することも可能
・デュオの場合、カンテレとそれ以外の楽器での参加も可能
・トリオ以上の場合、メンバー数の2/3以上がカンテレ(ならびに類似楽器)奏者であること
・カンテレ以外の楽器以外に歌い手との共演も可能
・演奏楽曲においては、カンテレが主となっていることが望ましい
・参加者は自ら使用する楽器、机、椅子、譜面台やその他機材を持参すること
・音響機材を持ち込む場合は、事前に連絡すること
・コンペティション会場に用意されている高さ調整可能な椅子を使用することも可能(要 事前連絡)
・参加のための宿泊、食事の手配等は各自で行うこと
※ルールや参加規程は、状況に応じ変更になる可能性があります

●審査について
・審査員は各カテゴリーごとに、そのカテゴリーの有識者が担当する
・各審査は、全参加者のプログラム終了後に、表彰者を決定する
・各参加団体は、審査員によるフィードバックを書面で受け取ることができる

【参加申し込み】
フィンランドカンテレ協会 申込みフォームにて申請すること
申込み期限:2017年1月31日 2016/12/31⇒2017/1/31に延長になりました
※申込み後、2017/4/13までにフィンランドカンテレ協会会費/参加費を支払うこと

【プログラム申請】
コンペティション参加者は、事前に演奏プログラムをフィンランドカンテレ協会のフォームにて連絡すること
申請期限:2017年2月30日

【コンペティションに関する問合わせ】
フィンランドカンテレ協会
担当:レーニ・ヴェゲリウス(Leeni Wegelius)
連絡先:kilpailut@kantele.net

コンクール詳細:
フィンランドカンテレ協会HP - カンテレコンペティション
[フィンランド語] [英語]
---

※上記はフィンランドカンテレ協会HP - カンテレコンペティション掲載の情報をもとに発信しています。
内容に関するお問合せはフィンランドカンテレ協会宛にお願いいたします。
***