News(2016/04/17) - テレジアンカンテレ/TERESIAN KANTELE
***
■News(2016/04/17)更新

フィンランドの民族楽器カンテレ。
私たちが演奏する、楽器。
構造は素朴でシンプル。
だけど、形態や演奏スタイルの多様化は複雑そのもの。
一言で「カンテレ」といっても、楽器の形態、演奏スタイル、演奏ジャンル、演奏者によって実に様々な表情を見せてくれます。

TERESIANKANTELE-はざた雅子が演奏するのは、大型のコンサートカンテレ。
フィンランドの伝承曲、民謡、フィンランド人作曲家の曲から、クラシックの名曲、日本の曲などを、主にクラシックスタイルで演奏しています。

大型のコンサートカンテレは、その美しいフォルムと優美な調べから憧れを抱かせてくれますが、自分が演奏するとなると、ちょっと敷居が高い。 そんな風に感じる方も多いのではないでしょうか。
確かになかなか目にする機会が少ない分、身近な存在とは言えないかもしれません。

そんな方々へ向けた、”カンテレを聴く・見る・触れる会”を開催いたします。
カンテレの演奏や楽器にまつわる小話を耳と目で楽しんでいただき、実際に触れてみて、より身近に感じてもらう場です。
1回の開催でご案内できる人数は限られますが、その分、生のカンテレの音を間近で感じていただける贅沢な時間。
ぜひお友達とご一緒に、ご参加下さい。

また、5月の5弦カンテレワークショップ日程も更新いたしました。
5月は平日の夜に実施。
お仕事帰りにフィンランドの音を一緒に楽しみましょう!

TERESIANKANTELEでは、カンテレを身近に感じていただけるワークショップや体験会を、今後も定期的に開催してまいります。
>>ワークショップ・体験会ページ

---
カンテレを聴く・見る・触れる会

カンテレを聴く・見る・触れる会
日にち:2016年4月30日(土)
場所:マナカHOUSE(東京都中野区)
講師:はざた雅子
[詳細]
---
5弦カンテレワークショップ
5弦カンテレワークショップ
日にち:2016年5月12日(木)
場所:マナカHOUSE(東京都中野区)
講師:Mi
[詳細]

***